メインコンテンツへスキップ

I’m homeの家づくり

最初にお願いすること

『まずは他社の家を見てきてください!』

I’m home!へご来店・お問い合わせいただくお客様へまず最初にお願いすることです。
9割以上のお客様が『??』と思われます。なぜそんなお願いをするのかというと、

家づくりは、一生に一度の買い物とパートナー選び

そうお伝えしたいからです

お客様の建てたい家は
どんな家なのでしょうか?

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。
家づくりは家さえ建てばよいということではありません。

大手のハウスメーカーや住宅展示場、近所の構造見学会もしくは完成見学会を見に行くことから始めましょう。

まずは、実際の家を見ることがなにより大切です。もちろん、見るのは一回だけでなく、納得できるまで、何度でも足を運んでいろんな家を見てみてください。
さらに、その会社の理念や想いを聞いてみてください。その工務店がどんな想いで家づくりをしているのか共感出来るかがポイントです。

その後の最後で構いません。どうか私たちのつくる家と比較してください。
私たちI’m homeの見学会に参加していただければ、家族みんなが末永く『ただいまぁ』と言える家づくりのポイントがきっと見つかるはずです。

私たちだからこそできること

私たちI'm home!は「同じ予算で建てるならワンランク上の家を建てよう」をコンセプトに、家づくりをしています。

なぜ同じ予算で
ワンランク上の家が建てられるのか?

それには、
3つの理由があります

1 わたしたちは、お金のかかる広告や、展示場を持ちません

家づくりにかかるお金の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費です。
しかし誰もが知っている、大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、お客様の家のお金とは関係のない販促費まで、ズバリ家の価格に上乗せしています。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしています。

1 わたしたちは、全国8000社の工務店ネットワークで情報を集め、
仕入れ価格を抑えています

建材や材木を仕入れるコストにも気を配り、「同じメーカーの同じ品番の製品を買うなら他社よりも安く仕入れる勉強」を日々行っています。

これは、東証一部上場の株式会社NACさんの協力を得て、全国8000社の工務店ネットワークで情報を集め、どの建材がいくらの仕入れ値で取引されているのか知ることで、仕入れ価格を抑える努力をしています。

1 わたしたちは「お客様の声」を頼りにここまでやってきました

様々なイベントやご契約をいただいたお客様の声だけを頼りに歩んでいます。そこで目・耳にする【 本当に欲しいモノ、本当にして欲しいこと 】を活かして実践することに全力を注いでいます。お客様の生きた声は家づくりをする上で何よりも大切な土台=基礎となります。我々はお客様に育てていただいて今日までやってきています。

5つの誓い

  1. 決して押し付けはせず、
    お一人おひとりに徹底的に寄り添ったご対応をします

  2. 建築用語やお金に関する「よくわからない」を
    きちんと解消されるまでとことんお付き合いします

  3. お客様のためになるのであれば、
    ときには反対意見も、悪い意見もはっきりお伝えします

  4. お客様=ファンと考え、お客様にファンになっていただけるよう、
    常に情報の発信や選択いただくような企画を提案いたします

  5. 不動産事業部と併せ、多角的なネットワークを活かして
    住宅だけにとらわれない柔軟なご提案を行います

土地探しやお金のことも
お任せください!

私たちI’m home!は、建設事業部のほかに不動産事業部を併設しております。
つまり、「建てること」のプロではなく、
「暮らし」のプロです。
家を建てるだけではなく、住宅ローンやライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

責任者挨拶

大切にしたいのは家族の「ただいまぁ」
を真ん中に置いた「おウチ時間」です

「ただいまぁ」が暮らしの楽しみをたくさん運んできてくれる家になるように、世界にひとつだけの住まいづくりを目指しています。我々を選んで頂いたお客様と建てたあとも末永く付き合える、友人のような会社でありたい、そんな目標を持って日々お客様をお迎えしています。

関連する不動産事業部やライフプランスタッフと共にお客様の「何で?」を「なるほど!」に変えるべくこれからもお客様と家づくりを通して成長して参ります。

三宅 翔

I’m Home責任者 三宅 翔の写真

ロゴに込めた想い

ただいまぁと元気に帰ってくる子ども達を迎える家。お父さんもお母さんも自らが、ただいまぁと言って帰る家。
ニッコリ笑ってただいまぁが行き交う家づくりを目指しています!

I’m home!ただいまぁのロゴ

テーマカラーについて

  • 子どもたちにとって土に触れることは成長の証となります。その土の中には家を支えている土台=基礎が埋まっています。土は家づくり・人の成長に欠かせない存在です
  • 萌黄色
    緑を目にすると人は素直な感性を表現します。緑がご家族の癒しになりますように
  • ピンク
    ニッコリ笑う笑顔は人間の栄養素です。
    I‘m homeの家で生活するすべての人々が笑顔あふれる人生でありますように